往診専門 神原鍼灸院

一人でも多く元気にする訪問治療

膝痛に悩む要支援、要介護者は訪問治療がおすすめ

 

こんにちは、神原鍼灸院の神原です(^^)

 

今日も皆様にいい情報をお届けしたいと思います♪

 

それでは本題に入ります。

 

 

要支援、要介護の認定を受けている人の中には、膝痛に悩んでいる人も多いと思います。

 

膝は高齢になると痛みが出やすい部位とされています。

 

高齢になると膝関節の軟骨がすり減ってしまい、膝に痛みが生じることがあるからです。

 

変形性膝関節症と言われるもので、放っておくとさらに膝痛がひどくなってしまうこともあります。

 

関節内に存在している軟骨は、歩いた時などに骨に加わる衝撃を和らげてくれるクッションのような働きをしてくれます。

 

軟骨がすり減ってしまうとダイレクトに衝撃が伝わるので、膝に違和感を感じたり痛みが生じてしまうのです。

 

重症化すると、膝が曲がらなくなってしまったり痛みが強くて歩くのもままならなくなることもあります。

 

高齢になって歩くのが億劫になると、外出する機会も大きく減ってしまいます。

 

 

体を動かす事が減れば、当然筋力も低下していまします。

 

筋力が低下すると、ちょっとした衝撃でダメージを受けやすくなります。

 

少しつまずいただけで転んでしまい骨折するようなこともあります。

 

すると、それが原因で寝たきりになってしまうこともあるので注意が必要です。

 

老後を健康に過ごすためには、筋力を維持して体を動かすことが欠かせません。

 

強い運動をする必要はなく、毎日散歩に出かけてウォーキングしたり買い物に行ったりすることが重要なのです。

 

家の中にこもりがちだと、人と交流する機会も減ってしまいます。

 

 

 

友人と会う機会も少なくなったり、近所の人と触れ合う機会が無くなったりします。

 

それにより行動範囲が狭まり、精神面でストレスを感じたり意欲が湧かなくなってしまうこともあります。

 

要支援、要介護を受けている人は、訪問治療を利用するのがおすすめです。

 

わざわざ病院に行く必要はなく、自宅で治療を受けることができます。

 

膝痛が改善することで、歩けるようになるのが大きなメリットです。

 

歩けることで外出する意欲も湧いてきますから、心身共に健康になれます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

豊中・吹田・箕面といった、北摂を中心に訪問鍼灸治療をさせて頂いております。

その他にも、池田・茨木・能勢・守口・枚方などのお住まいの方でもご利用頂けますのでご相談ください。

 

当院の治療は、健康保険が適用されれば1割負担の方で1回430円以下で治療を受けることが出来ます。

 

ご自宅の方へお伺いし、初回のみ施術内容や保険のことなどのご説明と合わせて無料で治療を受けられます。

 

■診療時間 

月曜~土曜日 9:00~20:00 (土曜日は要相談)

■休診日

日曜日

 

560-0081

大阪府豊中市新千里北町2-16-10

 往診専門  神原鍼灸

06-6556-9542

kanbara.ryosuke607@gmail.com

※ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。